山中 研究室が6月11、12日にNICT情報通信研究機構で行われる国際会議iPOP2009に出展します

ipop2009

山中研究室が6月11,12日にNICT情報通信研究機構で行われる国際会議iPOP2009にブースを出展します.ブースではScalable Active Optical Access Network using High Speed Optical Switchesのデモが展示されます.

関連ニュース
石井先生の次世代広域レイヤ2ネットワーク制御技術に関する論文が国際会議iPOP2009に採録されました。

村上会長講演

5月8日にGoogle Japanの村上会長が情報工学特別講義の授業で講演をされました.
村上会長がこの授業で講演をされるのは,今回で3回目になります.Googleという世界のIT系トップ企業のリーダが慶応に来ていただき講演いただけるという、めったにないチャンスでした。講演は、Googleの生い立ちから,ミッションは何であるか(世界中の全ての情報を整理しだれもが検
索可能なようにすること),Googleが直面する問題とその解決に向けた取り組みなどの講演をいただきました.
アメリカのオバマ政権のグリーンニューディール政策に関連してスマートグリッドの話の中では,電力網という一見,情報工学科とは直接関係がなさそうな分野に対して実は大きな活躍の場が広がっていること,実際アメリカではスマートグリッドに関連する数多くのスタートアップが行われて,そこで活躍しているのはComputer science出身者であることなどが取り上げられ,聞いている学生にとってはとても刺激のある講演でした。
今度は、ぜひ村上さんに例年のように研究室に来ていただき、夜まで議論できるといいと思います。